プログラミング個別指導・毎日24時まで受けれる!

 コンピュータでソフトウェアやアプリケーションを動かすには、

 プログラムが必要です。

 そのプログラムを作ることを

 『プログラミング』

 といい、

 そのプログラミングを作成する人を『プログラマー』といいます。

 で、プログラミングをするためには、

 コンピュータ言語という専用の記述をして作りますが、これを自分でマスターできる人もいますが、現実には、スクールなどで学ぶのがいちばん確実です。

・ スクールへ行く時間が無い。

・ 近くにスクールが無い。

・ よい教材が無い。

 等々のいろいろな理由で学ぶのができないことがありますが、

 そんな時にはインターネットでのプログラミングのマンツーマン・個別指導のコードキャンプがあります。

 受講前に無料体験で、実際の感じを確かめてから決めるとよいと思います。

・ コースには次のプログラミングがあります。

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31